総院長 青山健一の紹介

総院長 青山健一

理事長青山健一
朝起きて「仕事に行きたくないなー」と感じるスタッフがいないのが自慢です!!

◆総院長からのメッセージ

南青山デンタルクリニックでは、社員は家族だと考え、親子、兄弟のように仲よく、互いに切磋琢磨しあい、みんなで成長していきたいと考えています。

◆主な著書

頼れるドクター掲載内容
  • 『部分矯正とマウスピース矯正の魅力』(桐書房)
  • 『抜かない矯正の最新知識(改訂版)』(桐書房)
  • 『抜かない矯正専門のDr.が薦める「1年で治る矯正治療」』(ごま書房)
  • 『噛み合わせを治せば肩こり、頭痛が消える!』(同文書院)
  • 『知らなきゃ損する歯の矯正のお話』(冬青社)
  • 『20代社員の使い方にはコツがある!』(明日香出版社)
  • 『よくわかる家庭の歯学』(桐書房)
  • 『開業医として成功するには成功する常識がある』(クインテッセンス)
  • 『誰も思いつかなかった歯科医院経営の秘訣』(クインテッセンス)
  • 『南青山発「落ちこぼれ歯医者の逆襲」』(デンタルダイヤモンド社)

ごあいさつ

最近心に残った言葉は「幸せ」には「人から与えられる幸せ」「自分の力で何かを得る幸せ」「他人に与える幸せ」の3種類あり、「他人に与える幸せ」を知っている人が最高の幸せ者である、という言葉です。

私も人生の折り返し地点を過ぎてきましたので、これからは「他人に与える幸せ」を日々実践していきたいと考えています。

座右の銘は全ての人を尊重する、日々感謝です。

趣味は格闘技観戦、読書です。

青山健一の生い立ち

◆広島県呉市にて生まれました。

私、青山健一は1965年(昭和40年)2月28日に広島県呉市にて生まれました。生まれた時には、仮死状態で呼吸をしていなかったので、真っ青な顔をして出てきたらしいです。

その後は、とにかくよく泣く赤ちゃんだったらしく、泣きすぎでデベソになったのを、10円玉をおへそにセロハンテープで貼り付けて治したと今だに親に言われています。