採用にあたってのポイント

当クリニックは良い人材が欲しいので、いつも余裕をもって募集するようにしています。試用期間中もその人を十分に把握して、当クリニックの進む方針に共感できる方かどうかを見極めることができますから、一度勤められたら長期にわたって勤めていただく場合が多いです。

「給料がいいから勤務したい」という人よりも、成長意欲のある方、働きがいを求めて応募してくる方を採用したいと考えています。

入社時に初任給を高くしておいて、賞与や昇給は抑えるといった、人を騙すような手法で、応募数を増やすよりも、向上心のある人にだけ入っていただいて、入社後に、経験とともに実力の向上に伴って他の医院よりもいい待遇をしていきたいと思っています。

「お金を追えばお金は逃げていき、自分が頑張ればお金は自然についてくる」という考えの人と働きたいのです。お金は大切ですが、お金の為だけで働いている方は、仕事において、できるだけ楽をしたいと考えてしまいますので、当クリニックでは歓迎できません。

1年目は教えてもらう立場なのですから、高い評価はできません。しかし、2年目3年目になって自分の力を発揮できる立場になれば、他の医院よりも高い評価で還元しています。

1,2年で辞める方にとって、当クリニックはあまりいい職場ではないですが、3年4年と長く勤めるほどに当クリニックに勤めたことをより満足できる給与体系にしています。

「とにかく入社してもらう」という考えではなく、勤務年数が経つにつれて、物心両面で当クリニックに入社してよかったと思ってもらえるクリニックにしたいと思っています。

結婚する時が幸せのピークではなく、結婚して時間が経つにつれて、この人と結婚して本当によかった、と思える夫婦が理想なのと同じで、当クリニックに勤めていただく方には時間がたって、友達と話をするたびに、うちの労働環境は恵まれているなと思える職場にしていきたいと思っています。